カフェ

恵比寿「エッセンスカフェ」モーニングがおいしい!ノマドも捗る3つの魅力


 

東京から無事帰還しました!

なかなか時間がなく観光できずに帰宅したのですが、唯一宿泊した朝に恵比寿のエッセンスカフェモーニングを食べることができました。

もともと恵比寿に泊まることになった際、おしゃれ〜なディナーかモーニングをする!
と決めていたので(ディナーは金曜の夜だったのでお一人様は軒並み断られました)

こうしておしゃれーなカフェでモーニングが食べられて幸せです。

エッセンスカフェはモーニングが500円、ランチが980円で食べ放題という、ワンプレートディッシュ方式になっている新しい形のカフェです。

今回、実際にどんな形の食べ放題になっているのか、お店の雰囲気やパン、フルーツについてレビューしていきたいと思います。

関連記事

【レビュー】『ドシー恵比寿』は女性が泊まれるホテル!アラサー女が1泊してみた感想

エッセンスカフェについて

essence cafe』営業概要
店舗名 : essence cafe(エッセンスカフェ)
所在地 : 東京都渋谷区東3-25-7 永源ビル1F/B1F
営業時間: 8:00~22:00(花コーナーは11:00~20:00)
定休日 : なし
客席数 : 44席
喫煙  : 不可
運営会社: 有限会社87
URL   : http://essence-cafe.jp

引用:https://www.atpress.ne.jp/news/126503

 

恵比寿駅から本当にすぐでした!
交差点に面しているので、看板を見れば遠目からでもエッセンスカフェだとわかります。

こういうおしゃれカフェは田舎者には抵抗があるのですが、花とおいしそうなパンが並んでいて、とてもフレンドリーな雰囲気がありました。

中も開放的で入りやすかったため、女ひとりでも抵抗なく堂々と入店できます。

土曜の朝9時ごろに来店したのですが、お客さんはまだ少なく10人程度

混み合っているカフェは集中して作業できないし、人がいなさすぎるお店もなんか居心地悪いので、ちょうどいい混み具合です。



エッセンスカフェのモーニングの注文方法は?

まず最初に入口に入ってすぐのレジで注文をします。

わたしは500円のモーニングと、本日のおすすめコーヒーを注文しました。

本日のおすすめコーヒーは単品だ450円のようですが、モーニングとセットにすると700円!

パンもフルーツも盛り放題でコーヒーもつくと考えると、けっこうお得ですよね。

で肝心の500円モーニングのメニューは、パンが5種類、旬のフルーツは5〜6種類ほど。
そしてヨーグルトがありました。

日や季節によって多少変わるようですが、3月の時点では覚えている限りのメニューはこんな感じ!

パン

・クロワッサン
・キューブ食パン(塩パン)
・チーズパン
・チョコクロワッサン?

・ワッフル

フルーツ

・マンゴー
・マスカット(おそらくシャインマスカット)
・パイナップル
・オレンジ
・グレープフルーツ

あとは角切りリンゴ入りのフルーツヨーグルトがありました!

注文をすると直径20cmくらいの平皿とヨーグルトを盛るためのカップを渡してもらえます。

こちらに、自分が食べたいだけパンやフルーツを盛っていくスタイルです。

ただし、盛るのは1度だけなので食べ終わって何回も盛り付けにいくことはNGでした!

といっても相当食べたい人でなければ、プレートに乗る量だけでモーニングは十分です。

たくさん食べたい人は取り損なわないよう、パンを吟味して盛り付けることをおすすめします。

モーニングを盛り付けてみました

 

盛り付けてみたプレートがこちらです。

欲張ってパンを3つも盛ったのですが、後半はお腹がいっぱいで裂けそうになりました。

パンはその場でイケメン男子がどんどん焼いていて、次々と並べられていきます。

お皿にとった時点ではまだ温かくて、特にクロワッサンのパリパリ感がたまりません。

中でもおいしかったのがこちらのキューブ型食パン。

バターがかなり濃厚で、中にほんのり塩あじが効いています。

クロワッサンタイプの塩パンはよく食べるのですが、こうしたこってり系の塩食パンは初めて!

ほどよい塩気とコーヒーがまたよく合います・・・しあわせです。

フルーツはマスカットがめちゃめちゃおいしかった!

皮ごと食べられたのでシャインマスカットだと思うんですが、こうして朝からフルーツを食べられると今日も1日がんばるぞいな気持ちになりますよね。

本日のコーヒーについて

いっしょに頼んだコーヒーがこちら。

最初に見たとき「え、麦茶じゃん」と田舎者のわたしは思いましたが、香りはまぎれもなくコーヒー。

何のコーヒーか失念しましたが、見た目は薄い色なのにコーヒーの香りが豊か。

酸味も効いていて朝にぴったりのさわやか系の味わいでした。

エッセンスカフェはめずらしいエスプレッソマシンを導入しているそうですが、今回はとりあえずお試しということで。

コーヒーはブラックはもちろん、マキアートやらアフォガードなどのおしゃれなデザートメニューもありましたよ!

また次回、恵比寿に足を運んだときにでも飲んで見たいと思います。

エッセンスカフェのおすすめポイント

おすすめポイント① ノマドワーカー歓喜のUSB + Wi-Fi完備

わたしがエッセンスカフェに行こうと思った一番の理由は、ぶっちゃけ仕事がはかどりそうだったからです。

受付とは別に地下1階に広い喫茶スペースがあるのですが、窓がないので本当に落ち着いて過ごせます

照明もまぶしすぎず、音楽も静かなので作業に集中できました。

 

何よりカウンター席は、こうして全席コンセントとUSBの充電ができるようになっています。

店員さんがいるとあまり長居しては悪いな〜と、気になって作業に集中できないのですが、エッセンスカフェは1階にだけ店員さんがいて、基本的に地下1階はお客さんだけ。

なのでリラックスして作業に集中できます。

お花屋さんなのでカウンターには生花が。

このときは1時間程度いましたが、ひとりで来ている方は資格勉強だったり、パソコンを開いている人が多くてわたしも本当に作業しやすかったです。

窓から光が入らない地下という空間がまた落ち着くんですよね〜。

おすすめポイント② お一人様からファミリーまで幅広い年代が利用している

エッセンスカフェが落ち着ける理由は、おしゃれなのにアットホームな雰囲気があることも挙げられます。

女性客が多めですが、老夫婦やファミリー連れの方もいらっしゃって客層が幅広い。

わたしのような田舎者でも抵抗なく入れる雰囲気なので、おしゃれーなカフェが苦手な人にも安心です。

ぜひ恵比寿にお出かけの際はエッセンスカフェの地下1階でゆったり作業してみてはいかがでしょうか。

おすすめポイント③ テイクアウトでもパンが買える

 

ゆっくりカフェで過ごす時間がないという人でも、お店の外でパンを買うことができます!

ちなみに、写真の右側の窓がお持ち帰り用のレジになっています。

オーダーも受け取りも外にある窓からできるので、家族に買って帰りたい人、会社に戻って食べたい人も、待たずにパンやコーヒーが買えますよ!

エッセンスカフェはノマドワーカーにやさしいカフェ

ということで、以上田舎者がおしゃれなエッセンスカフェでモーニングを食べて見た記録でした!

・パンは焼きたて!フルーツは旬でどれもおいしい
・地下1階でゆったりくつろげる
・お一人様歓迎な雰囲気
・USBとコンセントがある電源カフェなのでノマドワーカーおすすめ
・家族でもカップルでももちろんOK
・パンとコーヒーはテイクアウトもできる

花屋&本格コーヒーという、女子のかわいいが詰め込まれたカフェです。
でも男性の方でも入りやすいナチュラルな雰囲気なので、恵比寿で作業した人はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

【レビュー】『ドシー恵比寿』は女性が泊まれるホテル!アラサー女が1泊してみた感想

 

本格コーヒーを毎月お届け!コーヒー好きの人におすすめです↓


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。