冬の花

冬に咲く花人気ランキング!初心者が育てやすい植物を集めました


雪がしんしんと降り積もる冬がまもなくやってきますね。
多くの植物が休眠する時期ですが、なかには冬にこそ大きく花を咲かせる種類があるのを知っていますか?
実は冬に咲く花はお世話の手間も少なく、初心者向きのものが数多くあります
そこで今回は冬から早春にまで花をつける、冬の花壇や玄関を彩ってくれる種類をまとめました!

1位 パンジー・ビオラ

開花時期:10月~3月
苗が出回る時期:10月~3月
価格:60円~

秋から春にかけての大定番。パンジーとビオラは冬を彩るのに欠かせない花たちです。
かつては大きな花がパンジー、小輪な花をつけるのがビオラと呼ばれていましたが、最近はお互いをかけあわせた種類も多く区別がむずかしくなっています。

だいたいホームセンターでは10月の上旬に並び始め、価格もお手頃です(私は近所のホームセンターで1株60円で購入しました)

植えたばかりのころはスカスカでしたが、3週間近くでけっこう株が大きくなってきました。
きれいに咲かせるには多少面倒でも、こまめに枯れかけた花を摘んであげるのがコツです。

また冬の寒さにとても強い種類も人気で、こちらは1株200円くらいから。多少費用をかけても、1株でたくさんの花が咲いてほしい!初心者だから冬を越せるか不安!という人におすすめですよ↓↓

 

【初回限定 送料無料】お試し ビオラ OR パンジー 花苗 10ポットミックス

価格:1,980円
(2017/10/13 09:24時点)
感想(53件)

【ご予約商品♪ご予約区分D】■八ヶ岳ビオラ・パンジー■八ヶ岳高原生産直取り苗変わり咲きパンジーマリアブルーオーシャン10.5cmポット

価格:245円
(2017/10/13 09:25時点)
感想(29件)

 

私が気になっているのがリカちゃんパンジー。

リカちゃんパンジー サカタのタネ

リカちゃんとサカタのタネがコラボして生まれた、カラフルな虹色スミレリカちゃんです。1つの花に複雑なグラデーションが合って本当に色鮮やか!
今年はお試しで通常のお安いビオラとパンジーを植えていますが、来年はぜひリカちゃんパンジーをたくさん植えてみたいものです。

2位 クリスマスローズ

開花時期:12月~2月
苗が購入できる時期: 10月~2月
価格:200円~

こちらもパンジーたちと並んで大定番!
シックなカラーが人気のクリスマスローズです。
種類によっては年内に咲きますが、積雪量が多い1月2月にも大きな花を咲かせます。
真っ白な雪の中に深みのあるピンクやパープル、そして黒い花たち。

普通の花にはない新鮮なカラーリングが魅力です。

私はグリーンの花が咲くクリスマスローズの苗を今冬に植えました。

残念ながら今年は花が咲きませんでしたが、来年の冬が楽しみです。

 

クリスマスローズ単品でも迫力がありますが、よくパンジーとの寄せ植えにも使われていますね。名前のとおり深みのある赤と白っぽいカラーを組み合わせてクリスマスやお正月風寄せ植えを楽しむのにもぴったりの花です。

 

杉山交配♪クリスマスローズダブル苗3株セット 花苗 Christmas rose Double クリスマスローズ ダブル 八重咲き クリスマスローズ ギフト プレゼント 誕生日 福袋 クリスマスローズ 販売 通販 クリスマスローズダブル種類

価格:2,138円
(2017/10/13 09:28時点)
感想(261件)

クリスマスローズ苗 選べるシングル19種類 杉光園芸 杉山交配 9cmポット

価格:430円
(2017/10/13 09:29時点)
感想(5件)

 

3位 アリッサム

開花時期:9月~6月(うちのアリッサムも9月から花をつけ始めています)
購入時期:8月~12月
価格:150円~

小ぶりな花が愛らしい、あじさいのような見た目の花です。
初心者向きで育てるのが簡単なうえ、開花時期は秋から春ととても長く花が楽しめますよ。
色も赤や白、オレンジなどさまざまで、寄せ植えにしてはもちろん単品で吊り植えするなどおしゃれなアレンジをしたい人にもおすすめです。

けっこうボリュームが出て迫力がある花ですが、苗はかなり手ごろな価格で買えるのも魅力です。(私は100円で買いました)

◆アリッサム ホワイト 白 苗 9センチポット【05P07Feb16】

価格:150円
(2017/10/13 09:26時点)
感想(0件)

◎◎スイートアリッサム 花苗 12ポット

価格:2,160円
(2017/10/13 09:26時点)
感想(4件)

【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

4位 カランコエ

開花時期:11月~3月
購入時期:1年中
価格:300円~

葉や茎、根の部分に水を溜め込める多肉植物です。
肉厚な葉が特徴で、日照時間が短くなる時期に花芽をつける短日植物。
そのため、開花時期は秋から春にかけてなのでちょうど今の10月や11月の時期から植えるのがおすすめです。
多肉植物なので多少水が切れても枯れづらく、さらに花もちもいいので初心者でも本当に無理なく育てられるのが魅力!

きちんと冬の間お手入れしてあげれば翌年もしっかり花をつけてくれます。基本的にお店では年中扱っているので、欲しい時に買えるお手軽な花でもあります。

【特選花苗セット販売】【お得なまとめ買い】カランコエ 八重 ミックス20ポットセット(2.5~3号)

価格:5,184円
(2017/10/13 09:41時点)
感想(0件)

カランコエ ミリオンスター 2.5号サイズ 販促景品にカランコエ!小さな花のギフト カランコエ 多年草 サボテン同様水も控えめなカランコエ鉢花 販売 通販 種類 カランコエ

価格:268円
(2017/10/13 09:41時点)
感想(5件)

5位 ガーデンシクラメン

開花時期:10~5月
購入時期:10月~1月
価格:300円~

シクラメンをそのままコンパクトにしたような、愛らしいガーデンシクラメン。
10月になるとポット苗がよく園芸店やホームセンターに並んでいます。
開花期間が長く秋から春までじっくり花が楽しめるとあって、窓際に鉢を置いている家庭も多いですよね。

苗を花壇や別の鉢に植え替える場合は、あまり寒い時期に行うと根の張りが悪くなるので遅くとも11月まで済ませるのがおすすめです。
ちなみにきれいにたくさんの花を咲かせるには、付け根から枯れた花を取り除くのがコツです。

大きな花を囲うように寄せ植えするのも素敵ですし、ガーデンシクラメン1つを小さな鉢に植えて並べるのもかわいらしい空間が演出できます。

 

関連記事

【写真付き】ガーデンシクラメンの育て方・夏と冬の管理・病気について

2017年新発売フランス モレル社のプルマージュ咲&2色咲きガーデンシクラメン インディアカシリーズ 国内生産者限定品 元気いっぱいこの状態 ポットサイズも一回り大きい!

価格:798円
(2017/10/13 09:42時点)
感想(2件)

ミニ・ガーデンシクラメン 元気いっぱいこの状態 選べる1株販売です寄せ植え 花苗 ガーデニング フランスモレル社

価格:598円
(2017/10/13 09:42時点)
感想(26件)

 


 

6位 ハボタン

開花時期:11月~3月
購入時期:夏
価格:400円~

ハボタンは寒くなると葉が色づいてくる、迫力のある花です。
大輪の牡丹を思わせる花はゴージャスで、冬の庭の主役になってくれる存在。
カラーは白やピンク、黒などいろいろなものがあり、比較的お手入れも簡単です。
ビオラとの寄せ植えでも定番の花です。

【同梱不可】豪華花苗リース完成品ギフト(仕立て葉牡丹寄植え中リース)【送料計算対象外】

価格:6,980円
(2017/10/13 09:44時点)
感想(22件)

葉牡丹 チリメンタイプ パープルポップ

価格:380円
(2017/10/13 09:45時点)
感想(0件)

7位 スノードロップ

開花時期:2月~3月
購入時期:10月~1月
価格:400円(球根5個くらい)

スノードロップは小さな球根を秋に植えることで、雪が降り積もる真冬に咲く花です。
その可憐な見た目は春を告げる花として人気で、白い下向きの花が1輪ずつつく姿からスノードロップとの名前がつけられました。
夏になると茎葉が枯れていき休眠に入るため、冬の寒い時期だけに楽しめるレア感のある花でもありますよ。

【2月咲き】球根 スノードロップ 10球セット 秋植えで早春のまだ寒い時期に咲き始める水仙の仲間!年を重ねるごとに花数がどんどん増えます!【メール便限定 送料無料】【初心者OK】

価格:1,400円
(2017/10/13 09:45時点)
感想(6件)

8位 マーガレット

開花時期:11月~5月
購入時期:年中購入可能

価格:400円~

本当にいろいろな花の色、形があるマーガレット。
実は霜に当てないよう気を付ければ戸外で越冬することも可能な強さがあります。
うまく越冬させると花は春の終わりまで長く咲くので、冬のさみしい花壇を彩ってくれる貴重な花です。
純白から濃い赤までいろいろな表情があるマーガレットは、違う色同士を寄せ植えするだけでもゴージャスな見た目に仕上がります。
もちろん鉢植えや切り花でも定番の花ですので、ダイニングに飾るのもおすすめ!
基本的に強い香りがありませんが、なかにはラベンダーのような豊かな香りがある種類も。

 

形や色もさまざまなので、自分のお気に入りのマーガレットを探すだけでも楽しい花です。

 

アイビーマーガレット 1株

価格:298円
(2017/10/13 09:48時点)
感想(222件)

バラ苗2年生大苗 マーガレットメリル (白系) フロリバンダローズ

価格:1,200円
(2017/10/13 09:49時点)
感想(11件)

9位 ベゴニア

開花時期:9月~6月
購入時期:1年中
価格:70円~

ベゴニアと言えばなんとなく秋から冬にかけてのイメージがありますが、実は年中購入できる手軽な花です。
実は真夏以外はずっと花をつけられる品種で、肉厚で重厚感のある見た目が魅力。
ただし寒さには比較的弱いので初心者の方は環境にそこまで気を付けなくとも育てられる、春先の購入がおすすめです。
夏は緑の葉っぱが生い茂っていますが、私の家のベゴニアは9月の上旬には花をつけていました。
今も株がだいぶ大きくなり、花がたくさんついています。
ベゴニアはよく小学校の花壇の花としても定番のとおり、比較的お手入れが簡単で育てやすい花です。
ただし暑さにもやや弱いので、日中の最低気温が10度を下回る冬の間は日航の当たる窓辺に移動させてあげましょう。

ベゴニア苗 3号ポット花色おまかせ苗数量限定

価格:70円
(2017/10/13 09:46時点)
感想(0件)

【期間限定2980円 サマーSALE!】ベゴニアのハンギングバスケット寄せ植え『*カラフルMIX*』12月までグングン成長して咲き乱れます♪(ハンギングバ ハンキング 寄せ植え 秋 夏 贈り物 鉢 誕生日 ギフト お祝い プレゼント)[hb-sm-bego]

価格:2,980円
(2017/10/13 09:47時点)
感想(3件)

10位 アネモネ

アネモネ

開花時期:2月~5月
購入時期:10月~2月
価格:1鉢400円(球根も冬に出回ります)

アネモネは赤や白、紫などあざやなか発色が魅力の花。
初夏になると茎葉が枯れますが、また冬になると茎が伸びてかわいらしい花をつけてくれる多年草です。
特に地植えをすると何年も植えっぱなしで花が咲きますよ。
アネモネはクリスマスローズと同じキンポウゲ科で、寄せ植えでも相性抜群です。
耐寒性がかなり強いので初心者におすすめですよ。

アネモネ パルマタ

価格:540円
(2017/10/13 09:47時点)
感想(14件)

アネモネ ‘ラズワルドブルー’

価格:1,080円
(2017/10/13 09:48時点)
感想(0件)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
初心者でも比較的育てやすい冬の花をピックアップしてみました!
ちょうど今の秋の時期は冬に咲く花の球根や鉢が出回る時期。
雪が降ったりくもりが続いたり、冬の間は家の周りも何となくさみしくなりがち

でも軒先に花があると、それだけで家のまわりも気分も明るくなりますよ。
ぜひお気に入りの冬の花をプランターや花壇でじっくり育ててみてはいかがでしょうか。

 

 


; ;

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。