エンタメ系

ドラマ「紺田照の合法レシピ」が楽しすぎる!ネタバレ感想・見どころを語ります


最近動画配信サービスのオリジナルドラマも、テレビ、いやそれ以上に楽しめる作品が多くなってきました!

中でもこの春、大ハマりしているのが「紺田照の合法レシピ」。

名前から察するとおりテレ東系オーラを持つグルメドラマなのですが、なんとさらに「学園×ヤクザ×料理」という、これでもか!と濃いジャンルを融合させた異色作なんです。

孤独のグルメやめしばな刑事タチバナ、侠飯あたりが好きな人なら絶対見るべき作品です!

ただしAmazonプライムビデオオリジナルなので、残念ながらテレビでは放送されていません。

でも大丈夫!

Amazonプライムに登録すれば場所も時間も選ばずに、紺田照の合法レシピを見ることができます。

というわけで、勝手に紺田照の合法レシピの感想、魅力をネタバレありでがんがん語らせてください。

 

 

紺田照の合法レシピのあらすじ

 

東京都の指定暴力団の霜降肉組(しもふりにくぐみ)の新人組員である紺田照(こんだてる)。

彼は18歳の現役高校生でありながら、冷静沈着さと度胸で組の危機を救っているやり手の組員としてまわりからも一目置かれています。

しかし、そんなクールな紺田には料理という何よりも大事な趣味がありました。

いつでも料理のことを考えてお手頃でおいしいレシピを作り続けている紺田。

高校生活と極道の両立、さらには趣味の料理というこの3つのジャンルが融合した、てんこ盛りな異色ドラマです。

紺田照の合法レシピのキャスト・スタッフ

監督は『孤独のグルメ』(Season1から3)、『女くどき飯』、『ホクサイと飯さえあれば』などで演出・監督を務めた宝来忠昭が担当している。

キャスト
紺田照 – 竜星涼
春真希 – 山本舞香
狼須武蔵 – 青柳翔 (劇団EXILE)
美濃 – カトウシンスケ
丸長英治 – 内山信二

引用元:ウィキペディア

 

監督は孤独のグルメの初期シーズンを務めた宝来さんです!
紺田照の合法レシピもバトルシーンは入っているものの、料理シーンの落ち着いた空気感はなんとなくゴローちゃんを彷彿とさせます。

↓ドラマ「紺田照の合法レシピ」はこちらから!

見どころ① 主人公の紺田照が魅力的すぎる!アンナチュラルで話題の竜星涼がハマり役

いつも白スーツにビシッと決めたオールバッグ。

さらには左目の切り傷と、見た目からしてヤクザオーラ漂う紺田照。

そんな紺田役を演じているのが竜星涼さんです。

竜星さんと言えば今話題のドラマ「アンナチュラル」の葬儀屋で顔を覚えた人も多いのではないでしょうか?

アンナチュラルの不気味な雰囲気とは正反対の、クールで日本男児といった風貌の紺田照を演じています。

最初予告を見た時は誰かよくわからず、名前を見てかなり驚きました。

ちなみに、キョウリュウジャーのキョウリュウレッドの主演が代表作。

その後「GTO」や「こえ恋。」などの話題作に連続で出演しています。

今回は初のヤクザ役のようですが、すっと伸びた美しい立ち姿だけでも本当に絵になる役者さんですね。

まさに原作の紺田照のイメージそのままと言えるハマり役!

学校内でもなぜか紺田だけ白の学ランなんですが、スタイル抜群なのでこれがめちゃめちゃ似合っていてかっこいい…。

一応(?)学園モノなので、こんな胸キュンシーンもあります!

ヒロインの春真希役は山本舞香さん。

王様のブランチに出ている子ですよね、紺田にもビビらずに明るく元気なキャラクターに癒されます。

見どころ② 学園×ヤクザ×料理のバランスが抜群!

 

主人公の紺田は現役高校生でいながらヤクザの新人構成員と、かなりこってりしたキャラ付けのキャラクターです。

こうした複数のジャンルが混ざった作品に多いのが、テーマがごちゃ混ぜすぎて一貫性がなくなる、何が言いたいのか伝わらないというもの。

ですが紺田照の合法レシピは、この3つの要素が混ざっているからこそ最高におもしろい作品になっています。

ヤクザ同士の抗争はもちろん、同じクラスの女子、春真希さんの空手の引退試合に参加するなど、起こるイベントが毎回幅広くて楽しい!

3話目では前半で敵対しているヤクザに見つかり、冷凍庫に閉じ込められるという危ない展開。

命が脅かされる中、紺田照は同じく冷凍庫に閉じ込められていた現役刑事の春雨太郎に、ほうじ茶のペットボトルを加工して、冷凍庫内にあったアサリとシイタケ、そしてしょうゆ煎餅を使ったスープを振る舞います。

こんな危機的状況に見舞われるヤクザだからこそ生み出せる、サバイバル料理です。

見事にヤクザと学園もの、そして料理の要素が合わさっているからこそ生まれる、独自性のあるストーリーは見ていてかなりワクワクします。

ヤクザと学生の両立という難しい立場ながらも、持ち前のクールさで危ない場面を次々と乗り越え、さらには周囲の人を料理で幸せにする。

そんな男気あふれるストーリーは、見ている側も清々しいですしイヤな気持ちにならない。

小難しくなく好きな時間に楽しく見れるのが、紺田照の合法レシピの一番の魅力です!

見どころ③ 自分でも真似できそうなお手軽レシピの数々

そして一番のメインである料理も、小難しいものが一切なく誰でも作れるお手軽なものばかりなのも「紺田照の合法レシピ」の見どころです。

紺田照自身が学生という立場から、作る料理はすべて安価な材料でできる節約系が中心です。

たとえば2話目で肉が食べたくて仕方ない紺田照。

ですが分厚い肉を買う余裕はない、そこで後半アンモナイトを見て思いついたのが牛の薄切り肉をくるくるとロール状に巻いて焼くこと。

こうしたひと手間かけるだけでできる、お手軽レシピがとても多くてマネできるものばかりです。

で、どれもおいしそうなんですよね。

夜中に見ると確実に飯テロなので私は最新話が更新された朝に見ています。

ちなみにクックパッドに原作のアカウントがあって、これまでの料理レシピが公開されています。

すぐマネできるものばかりで、しかもおいしいのでぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

クックパッドで公開しているレシピはこちらから見れますよ。

登録から31日間は無料で紺田照の合法レシピが視聴できるよ!

Amazonプライムビデオのオリジナルドラマとして、毎週放送中です。

3月31日時点で4話まで公開されています!

プライム会員になればいつでも見放題で紺田照の合法レシピを見れるのでぜひぜひ。

しかもプライム会員は動画だけじゃなくて音楽も数万曲が聴き放題、書籍も数百冊が読み放題と、たくさんのサービスが利用できます。

年会費は3,990円ですが月会員の400円コースもあるので動画配信サービスの中でも、指折りの高コスパサービス!

残念ながらテレビでは放送されていませんが、孤独のグルメ系が好きな人は絶対にハマるので、今のうちにぜひ見てみてください。

↓こちらからプライム会員登録ができます!

↓原作コミックスもハマります

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。