アートメイク

【アートメイク】眉・アイラインの口コミレビュー!経過を写真で公開!


 

突然ですが、先日「アートメイク」をしてきました。

眉とアイライン上の2か所を施術してもらったのですが、アートメイクってやっている人がそれなりにいるのに、くわしい口コミが意外と少ない。

私自身アートメイクをしてホントに良かった…と思っているので、やるべきか迷っている方のために、体験者として情報を届けられたらと思いブログに投稿することにしました。

アートメイクって失敗談も多いし、もし失敗したら簡単に消せない…とかなり不安ですよね。

私も悩んだんですが、いざやってみると思っていたよりは大変じゃない!むしろ楽!という印象です。

この記事では

・アートメイクの施術の流れ
・初日~5日目までの経過

をくわしく口コミレビューしています!

眉毛、アイラインの経過も写真つきでご紹介していますので、ぜひ仕上がりの参考になさってください。

※施術後の写真をご覧になりたい方は目次5「アートメイクが完成!気になる仕上がりは…?」からご覧ください!

 

関連記事

アートメイクはデメリットだらけ?体験者がメリット・リスクを紹介!

『眉毛アートメイク』をしてみた!痛みや経過を口コミレビューします!

お待たせしました!

私がアートメイクをしたときの実際の様子、感想と経過を写真つきまとめました。

 

アートメイクの施術の流れは

①カウンセリング
②デザイン決め
③麻酔
④アートメイク
⑤ダウンタイム

この5ステップのところがほとんどかと思います。

実際に私もカウンセリングと先生の診察、それからデザイン決めという流れでした。

カウンセリング&診察について

アートメイクをしてもらったのはシロノクリニックです。



シロノクリニックと言えばドクターシーラボを開発した病院として有名ですよね。

私がアートメイクをするにあたって、重視したのが「安全性」と「信頼性」。

特にアイラインなどの粘膜に近い部分は、衛生・技術面の両方がきちんとしていないと、結膜炎などのトラブルにつながってしまいます。

 

シロノクリニックは料金が決してお安いとは言えませんが、何より美容クリニックとして老舗であること、あとはネット予約からの電話までがスムーズで対応がすばらしかったことから、こちらにお願いすることにしました。

受付後は個室に通され、さっそくカウンセリングと先生の診察を受けます!

私は「肌が弱い」「赤みが出やすい」ことを伝えたのですが、特にアレルギーもないので施術に大きく問題ないと判断していただきました。

 

最初に施術を担当する看護師さんから、アートメイクの流れと注意点を説明してもらい、その後は先生から簡単な診察。

そしてアートメイクの同意書を記入したら、本格的にデザイン決めという流れでした。

私は眉毛の希望として、「似合う形を提案してほしいこと」「目つきが悪いのでやさしい印象にしたい」とカウンセリング用紙に記入していました。

ていねいに眉毛をデザインしてもらいました

私の希望のもと、担当のお姉さんが眉毛にペンシルで細かくデザインを描いていきます。

自分では気づかなかったのですが、私は眉毛は左右で高さがかなり違うそう。

 

不自然にならない程度に高さをそろえるため、何度も定規を使いながらていねいに眉毛を描いてくれました。

できあがったデザインは私が描くのと長さも角度も違い、全体的な印象が別人になりました。

「おお~眉毛だけでこんなに違うのね」と驚きつつも、すべてプロにおまかせすることに。

目頭と眉毛の位置を合わせること、目尻の長さを顔全体で考えることが大切だそうで真剣に時間をかけてデザインしてくれたうえ、最後まで細かく修正してくださいました。

1 2 3 4 5
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。